読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWSソリューションアーキテクト プロフェッショナルの勉強方法【cloudpack 大阪 BLOG】

先日、AWSソリューションアーキテクト プロフェッショナルレベルに合格しました!

※試験の概要等はこちらを参照ください。aws.amazon.com

受験して分かったことがありましたので綴ります。

どんな感じで問題が出るか

  1. 各サービスの特徴を踏まえて、高可用性、高セキュリティ、高いコスト効率の答えを求められます。
  2. あり得ない選択肢が出てきたり、解決したい課題が”コスト効率”なら「これ」が一番良い。という感じで選択します。
  3. それらを170分間で1問当たり2分程度で回答する必要があります。

つまり、短時間でより良い答えを導き出す必要がある=各サービスについて理解して且つ活用方法も知っておく必要があります。

勉強方法

で、それらの勉強方法ですが、ドキュメント関連を読むのも大事ですが、それ以外には以下をオススメします。

  1. 実際に使う
  2. Slideshareで色々な使い方(特にバッドノウハウ)を学ぶ
  3. 勉強会で生の声(使い方、事例)を聞く

 

一番のオススメ

一番は実際に使う事です。

ドキュメント読んだりBlack Beltとかでも学べますが、使ったことないと正直頭に入りません。。

一度でも使う事で全体像が見えてきたり、パラメータの意味が理解出来たりします。

注意点

ただ、闇雲に使っても「作ってオシマイ」なので、何か目的を持って(今の課題や利用しているシステムを無理やりAWSサービスに置き換える妄想して)作ると試行錯誤して作れると思うので、学習効果が高く理解が進みます。

最後に

AWSはWeb上に沢山の情報がありますので、先人の知恵をお借りして効率良く学んでいきましょう!

そして学んだ所に感謝の意を込めて貢献して行きましょう!


Let's AWS Life!